お知らせ

令和3年02月16日

2月11日 建国記念の日 紀元祭 斎了の御報告

 紀元2681年を迎えた令和3年2月11日は好天に恵まれ、例祭 紀元祭をつつがなく斎了致しました。本年は新型コロナウイルス感染症拡大防止により、宮司以下奉仕員・責任役員・総代及び各代表のみにて斎行致しました。御崇敬の皆様には当日の参列だけでなく、参拝までも御遠慮いただくお願いに対し、ひとかたならぬ御理解と御協力を賜りました事、深く感謝申し上げます。

 祭典では、宮司が祝詞を奏上し、神武天皇が建国されたこの日本国の繁栄と御皇室の弥栄、国民の安寧と健康長寿を祈念すると共に新型コロナウイルスの一刻も早い終息をお祈り申し上げました。続いて天皇陛下の御名代である勅使の参向を賜り、御神前に神武天皇と皇后二座分の御幣物が供えられた後、勅使が御祭文を奏上、玉串を御神前に捧げられました。
 また、公益財団法人都山流尺八楽会の皆様による尺八の演奏で「君が代」、次いで「紀元奉頌の歌」を例年通り奉唱致しました。

 本年の紀元祭はコロナ禍の困難な状況ではございましたが、勅使参向のもと厳粛裡に斎了出来得ましたこと、また祭典に際して、お住い等より遥拝をいただきました御崇敬の皆様には改めて御礼申し上げます。

 現在、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が10都府県で延長される一方で、終息に向けての明るい兆しも見えて参りました。当神宮におきましても1日も早く平穏な日常を取り戻し、来たる明年の紀元祭には御崇敬の皆様を必ずやお迎え出来る事を願い、日々奉仕していく所存でございます。

令和3年02月13日

令和3年縁起物授与の御案内

橿原神宮では引続き、丑年の縁起物を授与所にてお頒ちしておりますので、御案内致します。
※数が少なくなっている縁起物もございます。無くなり次第終了とさせて頂きますので、予め御了承下さい。

令和3年02月01日

2月11日(祝・木)紀元祭についてのお願い

【紀元祭参列御遠慮のお願い】令和3年01月15日
 
 本年の紀元祭は新型コロナウイルス感染症拡大防止対策により、宮司以下奉仕員・責任役員・総代及び各代表にて斎行申し上げます。
 当神宮は、皆様の健康・安全に最大限の注意を払い準備を進めて参りましたが、現況に鑑み本年の紀元祭への御参列を取り止めとさせて頂く事と致しました。
 御崇敬各位には誠に申し訳なく存じますが、何卒御理解と御了承の程お願い申し上げます。

【紀元祭当日の参拝についてのお願い】令和3年02月01日
 御祭神 神武天皇は九州宮崎日向国より様々な艱難辛苦を乗越え橿原宮にて第一代天皇として即位されました。この日を紀元元年とし、令和3年は紀元2681年を迎えます。

 本年は新型コロナウイルス感染症拡大により、当宮への御参拝がかなわない方も多くおられると存じます。此の困難な時代、神武天皇が建国されたこの日本国の繁栄と御皇室の弥栄、国民の安寧と健康長寿をお祈り申し上げる所存でございます。

 例年、橿原神宮の例祭である紀元祭当日は全国津々浦々から多くの御参拝の方がお見えになりますが、昨今の事情に鑑み、当日の御参拝は御遠慮いただき、お住まい等より心静かに建国の古に思いを馳せ、遙拝(ようはい)いただければ幸いでございます。皆様の御理解と御協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 なお、本年の紀元祭の模様は後日ホームページにて御報告申し上げます。

令和3年01月07日

1月8日(金)よりの開閉門時間について

1月8日(金)よりの開閉門時間をお知らせ致します。

開門:午前6時30分 / 閉門:午後5時30分

令和2年12月31日

橿原神宮公式SNS 開設のお知らせ

橿原神宮の日々の風景や季節の情報をお伝えする為、各種SNSを開設致しました。
〈公式Instagram〉 https://www.instagram.com/kashihara_jingu/
〈公式Twitter〉 https://twitter.com/kashihara_jingu
〈公式Facebook〉https://www.facebook.com/profile.php?id=100060846347153

橿原神宮を身近に感じて頂けるよう情報発信を行ってまいりますので、ご覧いただけますと幸いでございます。

LINEで送る