お知らせ

令和3年09月27日

「第13回大和路 花と緑のフェスティバル」開催内容一部変更のお知らせ

  令和3年10月2日(土)、3日(日)に橿原神宮会館で予定されておりました「第13回 大和路 花と緑のフェスティバル」について、本年は新型コロナウイルス感染症終息の見通しが立たないことから、「御来場者への鉢花無料配布」及び「自然風庭園のモデル展示」は取り止めといたします。皆様には御来場いただけませんが、何卒御理解賜りますようお願い申し上げます。

◆「第13回 大和路 花と緑のフェスティバル」
[主催]大和路花と緑のフェスティバル実行委員会(橿原神宮、奈良県フラワー装飾技能士会、奈良県花き植木農業協同組合

[後援]奈良県、橿原市、毎日新聞奈良支局

[協賛]花キューピット67奈良支部、ジャパンフラワーネットワーク㈱、奈良県フラワー装飾技能士会検定協議会、公益財団法人奈良県緑化推進協会

令和3年09月24日

10/3(日)秋季大祭 参列中止のお知らせ

 橿原神宮では、103日(日)の秋季大祭に向けて、御参列各位の健康・安全を第一に準備を進めて参りましたが、新型コロナウイルス禍終息の見通しが立たない現況に鑑み、秋季大祭への御崇敬各位の参列を取り止めとさせていただきます。
 
 祭典につきましては、宮司以下奉仕員のみにて斎行いたします。皆様には何卒御理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

令和3年09月20日

10/1(金)~10/4(月)「いけばな嵯峨御流 境 將甫社中 献華展」中止のお知らせ

 10/3(日)の秋季献華祭に併せ、「いけばな嵯峨御流 境 將甫社中 献華展」の開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症終息の見通しが立たない現状を考慮し、本年は開催を中止とすることに決定いたしました。

 皆様には何卒御理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。なお、秋季献華祭は奉仕人数を絞ったうえで、齋行いたします。

令和3年09月19日

書籍『橿原の遠祖』のご紹介

 橿原神宮にて第7代及び第11代宮司を務めた、菟田茂丸(うだ いかしまろ)の著した書籍『橿原の遠祖(かしはらのとほつみおや)』をご紹介いたします。菟田は大正7年~昭和6年の12年間と昭和12年~昭和17年の4年間の計16年間宮司を務め、橿原神宮の発展のために貢献しました。
 本書は、神武天皇御東遷、御即位、政事について『古事記』・『日本書紀』・『古語拾遺』を参考にしながら橿原神宮御鎮座以来の解釈をもって記されており、昭和15年の紀元2600年にあたり発行されました。長い年月を経て、神武天皇が崩御されてより2600年の式年にあたる平成28年にその記念として覆刻いたしました。●書籍『橿原の遠祖(かしはらのとほつみおや)』 初穂料3,000円

 本書は授与所にて頒布しております。また、昨今の事情により郵送での対応もいたしておりますので、ご希望の方は電話にてお問い合わせください。(郵送に関しましては別途料金がかかります。)

 また、最新号の社報「かしはら」179号にて、の本書のご紹介を掲載しております。是非ご覧ください。

令和3年09月17日

令和4年 書き初め大会中止のお知らせ

 明年15日(水)「第70回 橿原神宮席上揮毫書き初め大会(奈良地区)」、6()「第62回 大阪地区 橿原神宮書きぞめ大会」の開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症終息の見通しが立たない現状を考慮し、本年も開催を中止とすることに決定いたしました。

 皆様には何卒御理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

LINEで送る