お知らせ

令和4年12月28日

「煤払神事」斎了のご報告

 2810時より、「煤払神事」を執り行いました。
煤払神事は、御本殿以下諸社殿の煤を取り払い、身も心も清らかに活力ある新しい年を迎える為の大切な神事です。
この日は、神職ら約40名が清掃に従事しました。

令和4年12月28日

【1/1(日)より 】特別展「橿原神宮の奉納刀」

 刀剣は古くから神道との深い関わりを有してきました。刀剣は特別な力を有する神聖なものであり、しばしば神様に捧げられました。
日本神話の中にも、天叢雲剣〈あまのむらくものつるぎ〉や布都御魂〈ふつのみたま〉といった刀剣が登場するほか、素戔嗚尊〈すさのおのみこと〉の刀を天照大神〈あまてらすおおみかみ〉がかみ砕いて生まれた宗像〈むなかた〉三女神などはよく知られているでしょう。

 橿原神宮には明治時代から現代にかけて、皇族や政治家、またメディアなど様々な人々・団体から多くの刀剣が奉納されました。

 今回の企画展では、橿原神宮に奉納された数々の刀剣の中から、古代~幕末・近代に至る様々な時代の刀剣を選び関連史料と共に展示します。いずれも橿原神宮への想いを込めて奉納されたものであり、奉納刀や奉納者と歴史的な出来事との関係について、できるだけ詳しく説明することに努めました。

 奉納刀を通じて橿原神宮の歴史の一端を知って頂ければ幸いです。

【期間】
令和5年1月1日(日)~3月5日(日)

【開館日/時間】
1月1日~3日   8時30分~18時30分

1月4日~5日   9時~16時30分
1月6日~9日   9時~16時
1月10日~3月5日 土・日・祝休日 9時~16時
           平日     10時~15時
※臨時休館有り

【入館料】
大人      300円
中・高・大学生 200円
小学生以下   無料
※20名以上の団体は1割引

【場所】
橿原神宮 宝物館(崇敬会館内)

令和4年12月26日

「神御衣御料奉納奉告祭」斎行のご報告

 12月23日(金)午前11時より、「神御衣御料(かんみそごりょう)奉納奉告祭」を斎行いたしました。

 祭典では、愛知県田原市の神宮神御衣御料所で紡がれた絹糸「三河赤引糸(みかわあかびきいと)」350匁(1.3㎏)が御神前へお供えされました。
「神御衣(かんみそ)」は神様の衣をあらわし、「赤引糸(あかびきいと)」は清浄な絹糸を意味します。

 神宮神衣御料所は「お糸神社」とも言われており、糸姫と呼ばれる女性が足踏み式の繰り糸機を使い、繭から生糸を紡ぐ神事が行われています。三河赤引糸は伊勢の神宮をはじめ、明治神宮などへも奉納されています。

令和4年12月11日

令和5年 初詣についてのお知らせ

■令和5年 橿原神宮初詣での皆様へのお願い

 皆様に安心して御参拝いただけるよう、境内一方通行などの感染症対策を実施しております。
御理解と御協力の程よろしくお願い申し上げます。


■令和5年橿原神宮初詣に伴う交通規制のお知らせ


令和4年12月31日(土)22時~
令和5年1月1日(日)17時
令和5年1月2日(月)、3日(火)8時~17時

◎初詣に伴い、国道24号を含む橿原神宮周辺道路は著しく交通が混雑しますので、次の通り交通規制を実施いたします。

■令和5年 橿原神宮初詣に伴う境内一方通行のお知らせ

【実施期間】 
令和4年12月31日(土)23時~
令和5年1月3日(火)20時(閉門)まで

◎上記に加え、12月31日(土)23時~1月1日(日)5時の間参入規制を行います。参入規制の間は南神門より退出できませんので御了承下さい。その他、事情により参入規制を行う場合がございます。警備員の指示に従い御参拝下さい。

■開門・閉門時間

令和4
 1231日(土)630分~翌日

令和5
 11日(日)前日~22
(最終参入:2130分)

 1
2日(月)~3日(火)630分~20
(最終参入:1930分)

 14日(水)~7日(土)630分~18

■駐車場状況について
お正月三ヶ日の駐車場情報を公式SNSにて発信しております。リアルタイムではありませんが、御参考に御覧ください。

>>公式Twitterはこちらから


>>公式Instagramはこちらから

■初詣などの御案内

≪新春初神楽祈祷≫
1月1日(日)~7日(土)9時~日没まで

●御祈祷所(受付・待合を含む)へお入りいただく前には検温を実施いたします。また、マスクの御着用・アルコール消毒に御協力下さい。(37.5℃以上の方は御祈祷所にお入りいただけません。)
●待合室は参集所に加え、別途複数待合室を設け、分散待合を実施いたします。
●御祈祷昇殿者の上限は団体祈祷・個人祈祷あわせて、1回の御祈祷に関し90名を限度とします。
●祈祷後の授酒は行いません。

●なお、今後以下の内容が想定されます。
◎御祈祷所が神楽殿より変更となる場合がございます。
◎年末年始の状況により、急遽祈祷に御参列いただけない場合は神職奉仕員のみで斎行いたします。

≪授与所≫
●各授与所に飛沫感染予防対策として透明ビニールシートを設置いたします。
●初穂料の授受はトレーを使用して行います。
●全てのおみくじ筒には抗菌加工を施しております。また、各おみくじ所にはアルコール消毒液を御用意しておりますので、授与後は各自アルコール消毒を行っていただきますようお願いいたします。

≪御朱印≫
●帳面をお預かりし、下記の御朱印対応をいたします。(初穂料 各500円)

1.【橿原神宮(通常版)】
神門内の御朱印所にて授与。

2.【橿原神宮(限定版)】
1月1日~7日まで神門内の御朱印所にて授与。

3.【長山稲荷社】
1月1日~7日まで長山稲荷社の授与所にて授与。

≪その他≫
●手水舎については、流れ出る水でお清めいただく手水所を設置しております。
●そろばんはじき初め大会(1月3日)は、中止とさせていただきます。 

■Café橿乃杜
 橿原神宮境内にあるCafé橿乃杜では、温かいうどんや、ぜんざいなどお正月の限定メニューを御用意しております。御参拝の休憩に、皆様で是非御利用下さい。
営業時間
1日 10時~18時(L.O 17時30分)
2日~3日 10時30分~17時30分(L.O 17時)
4日~9日 10時30分~17時(L.O 16時30分)

お問い合わせ
TEL:0744-26-2789 ※お席の御予約は承っておりません
>>詳しくはこちらから

■宝物館
御創建以来奉納された、御祭神とゆかりの深い御鏡・刀剣・絵画等を御覧いただけます。〈特別展の御案内〉
令和5年1月1日(日)~3月5日(火)『橿原神宮の奉納刀』
>>詳しくはこちらから

開館時間
1日~3日 8時30分~18時30分
4日~5日 9時~16時30分
6日~9日 9時~16時

入館料
大人 300円
中・高・大学生 200円
小学生以下 無料

■書き初め大会(5日 奈良地区/6日 大阪地区)
2枚の半紙に日ごろの練習成果を発揮し、力いっぱい書き上げた作品を提出します。
>>詳しくはこちらから

 

令和4年12月07日

令和5年 卯年の大絵馬へ

 1130日(水)、外拝殿の大絵馬が来年の干支である「卯」へと変わりました。高さ4.5メートル、幅5.4メートルの大絵馬は、天皇陛下のご生誕を奉祝して制作されて以来、64回目となります。

 平成24年(2012)より原画を手がけておられる橿原市在住の日本画家 藤本静宏(ふじもと しずひろ)氏は、「太陽を背に野うさぎが前を向いて走り出す姿には、3年続くコロナ禍が早く終わり、新たな良い年が早くやってくるようにという気持ちを込めました。野うさぎの力強い眼差しにも、自然とそのような気持ちが表れたのだと思います。」と作画に込めたお気持ちを語られました。 ご参拝の皆様には、力強い「卯」を間近でご覧いただき、一足早く新たな年の訪れを感じていただければ幸いでございます。

LINEで送る