お知らせ

平成30年11月7日

宝物館休館のお知らせ

 この度、宝物館を展示入れ替えの為休館致します。
皆様には御不便をお掛け致しますが、何卒御理解の程お願い申し上げます。

【期 間】平成30年11月19日(月)~24日(土)
【お問い合わせ】橿原神宮庁 0744-22-3271

平成30年8月17日

正月助勤巫女募集

募集要項

◆勤務内容
正月期間臨時巫女として、お札やお守り、おみくじ等を参拝者に授与
◆募集内容
①大晦日 午後11時~翌朝8時
②1月1日(火)~1月3日(木)午前8時~午後7時
③大晦日 午後11時~翌朝8時、
 1月4日(金)、5日(土)午前8時30分~午後5時
④1月1日(火)~1月3日(木)午前8時~午後7時、
 1月6日(日)、7日(月)午前9時~午後4時30分
◆奉仕料
大晦日  11,000円(9時間)
1日〜3日  9,300円(11時間)
4日、5日  7,200円(8.5時間)
6日、7日  6,300円(7.5時間)
◆募集対象
高校生以上(男性も若干名募集)
但し、大晦日午後11時〜翌朝8時に奉仕の場合、18歳未満は不可。
(18歳以上の高校生は学校の許可があれば可)
◆待  遇
•白衣・袴は貸与、足袋1足支給
•食事支給
•交通費は奉仕料に含む
◆禁止事項
マニキュア、ピアスアクセサリー類、携帯電話使用、飲酒喫煙、茶髪脱色等奉仕中禁止。
◆応募方法
当宮授与所に申し込み用紙を用意しておりますので、必要事項を記載の上提出下さい。
◆募集期間
平成30年8月15日(水)〜10月31日(水)
但し、定員になり次第締め切り。
◆事前説明会
12月23日(祝・日)、25日(火)午後1時〜3時まで神宮会館にて行いますので、どちらかに必ず本人が出席して下さい。

お問い合わせ 橿原神宮祭儀部 正月助勤巫女係迄

電話:0744-22-3271(受付時間:午前9時〜午後4時30分)

平成30年8月9日

献 華 祭けんかさい」の御案内

 橿原神宮では、10月3日(水)13時より「献華祭」を斎行致します。祭典は、今年創流1200年となるいけばな嵯峨御流・ さかいしょう 氏による奉仕のもと執り行われ、御神前には流派の様式の中でも特に定められた型の美しさを生ける「生花せいか」が奉納されます。

(写真左)祭典が執り行われる内拝殿 (写真右)橿原神宮 大玄関前の境氏による「生花」作品

 また場所を移して外拝殿 北廻廊を一般開放し、献華展を二期に分け開催。境氏主催の華道教室にて日々鍛錬を重ねているいけばな嵯峨御流 境社中の方々の作品が展示されます。
 橿原神宮では今後、毎年5月3日と10月3日に献華祭を斎行して参ります。(平成30年5月3日の献華祭では、フラワーアーティスト 村松文彦氏により斎行。)

さかいしょうプロフィール】 いけばな嵯峨御流 正教授。浄土宗僧侶。大学在学中に入門。現在は橿原神宮「澄心会ちょうしんかい」(茶道・華道・書道の稽古教室)にて職員へ指導するほか、同神宮 重要文化財 文華殿の特別公開時には大作を挿花。橿原神宮庁(社務所)大玄関では通年に渡り四季折々の花材で作品展示を行う。また、自身が主催する華教室「蓮林」は平成29年に創立20周年を迎えた。

献 華 祭

<日 時> 平成30年10月3日(水) 13時斎行 ※一般の方も御参列いただけます。 
<場 所> 橿原神宮 内拝殿

【同時開催】いけばな嵯峨御流献華展
<日 時> 前期:10月3日(水)~5日(金)
<日 時> 後期:10月6日(土)~8日(月・祝)両期間とも9時~16時
<場 所> 橿原神宮 外拝殿 北廻廊

【お問い合わせ】橿原神宮 教化渉外課 電話:0744-22-3271/FAX:0744-24-7720

トップへ